消防設備士乙種6類

 

消防設備士乙種6類通信講座で

消防設備士乙種6類

 

消防設備は、スプリンクラー設備、消火器、金属製はしごなどがあり、

工事、整備するにはそれぞれにおいて消防設備士という資格が必要になります。

 

消防設備士は、甲種特類、甲種1~5類、乙種1~7類に分類され、

この中で、日常なじみの深く人気があるのは、「消防設備士乙種6類」です。

 

これは、消火器の整備などをするのに必要な資格です。

 

 取得すれば、ビル管理やメンテナンスを行う会社などへの就職、転職に有利です。

また、防災の知識としても重要な部分があり、女性の方の受験者数も増加しております。

 

 

人気サイト『やさしく入門複線図の書き方』の著者が手がけた

消防設備士乙種6類
消防設備士乙種6類
消防設備士乙種6類

 

■費用 通常15000円のところを2019年7月31日まで

    12,000円 (税込)

 

■ レポート添削3回

 

■ 送料無料

   (レターパックライトにて郵送)

 

■ 問題集の返信用封筒に切手が貼ってあります

 

 

 

 

 

 

消防設備士乙種6類
消防設備士乙種6類

 

■レポートに質問票を付け、添削終了後も

 いつでも質問することができます

 

不合格の場合は、メールなどを使い合格できるようアドバイスします

また、希望者には無料でレポートの再提出ができます

 

■受講された方からの実技問題の最新情報をまとめ、直ちにお届けいたします

 

■年中無休 ご注文を受けて即日で発送いたします。レターパックライトでの発送なので、日曜日でも配達が可能です

 

 

 

 

消防設備士乙種6類
消防設備士乙種6類

 

■テキストは、試験に出やすいポイントだけを図や表を使ってやさしく解説しています。

(A4版 44ページ)

試験前に重要事項をさらっと流し読みできることは、他社のテキストにはあまりありません

 

■レポート問題集はテキストに沿った内容です。繰り返し問題を解くことで、試験に必要な知識が身につきます

 

 

 

消防設備士乙種6類

 

29年12月の試験に筆記100%・実技75%で合格できました。
テキストは、イラストや写真、図表も豊富なカラーテキストで、文字も大きく読みやすかったです。
内容も重要事項が凝縮されて収められています。
当講座を信じてきちんと学習すれば合格できます。

 

 

重要事項を見ながら問題を解くことで全体像をつかむことができました。
あと、苦手分野も分かり助かりました。
そして試験に合格しました。
実技は結果を見るまで不安でしたが、60%でした。
本当にうれしいです。お礼を申し上げます。

 

市販のテキストを数冊買って勉強したのですが、分かりにくく頭に入って来ませんでしたが、通信講座のテキストで勉強し問題集の問題を解くと、自然と頭の中に入ってきました。

電気工事士2種のテキストも購入し、去年消防設備士とともに合格しました。

 

消防設備士乙種6類

Q この通信講座だけで合格できますか?

 

A 筆記試験に関しては、レポート問題集を3周してある程度理解すれば合格圏内に入ると思われます。

  実技試験が本試験のネックとなっていますが、問題集周辺の知識と受講された方からの最新情報を

  もとに合格できるようアドバイスしております。

 

 

Q なぜ受講料が他社に比べて安いのですか?

 

A 執筆、編集から荷造り、添削まで著者がひとりで行っているため人件費がかかっていません。

  また、テキストなどの印刷も費用の安い業者に依頼しコスト低減しております。

 

 

Q 支払方法について教えてください。

 

A 販売はネットショップSTORESを利用しており、支払い方法は、クレジットカード、

  コンビニ決済、翌月後払い、PayPal、銀行振り込み、楽天ペイ、ドコモ払い、

  auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがご利用できます。

  尚、代引きをご希望の方は『お問い合わせ』によりご連絡いただければ対応いたします。

 

 

Q 返品することはできますか?

 

A 教材到着後8日以内であれば、受講のキャンセルを承ります。

   教材到着後8日を過ぎるとキャンセルをお受けいたしかねますので、ご了承ください。

  尚、返送料、返金手数料などはお申込みご本人様の負担とさせていただきます。

   

 

Q 会社の社内教育としてまとめて購入したいのですが、値引きは可能ですか?

 

A 値引きは可能です。『お問い合わせ』によりご連絡いただければ、別途お見積書を送付

  いたします。